金沢赤十字病院

地域医療連携

医療機関の皆様へのご案内 

 当院では、満足のいく質の高い医療を提供するために、地域の医療機関との連携を密にしたネットワークを構築し、患者さんと紹介元医療機関、双方にご満足のいただける医療の提供を目指しております。

患者さんのご紹介について

 患者さんのご紹介の際には、受付時間内にお越しいただけるようお伝えください。
 当院指定の診療情報提供書様式はありません。貴院の様式をお使いいただいて結構です。
 ご予約をいただいている場合は、予約時間の10分前に、中央受付までお越しいただけるよう、ご案内をお願いいたします。

外来受診のご案内

  • 受付時間
  • 外来担当医一覧
  • 受診の流れ

ご持参いただくもの

  • 各種保険証
  • 紹介状(診療情報提供書)
  • 当院の診察券(お持ちの方)

*当院を初めて受診される患者さんをご紹介いただく際には、「診察予約申込書」を記載の上、FAXいただきますようお願いいたします。カルテを事前に作成させていただきます。


*下記の場合は地域医療連携室までご連絡いただきますようお願いいたします。

  • 受付時間を過ぎてから受診される場合
  • 当日入院をご希望の場合
  • 当日受診予定で、ハートネットで紹介状を送っていただいた場合
  • 検査をご希望の場合

開放病床について

 当院では、地域の医療機関と密接に連携を図りながら、患者さん中心の継続性のある医療を確保するために、開放病床を設置しております。

病床

開放病床の病床数は35床です。

登録医制度について

開放病床を利用される医師は当院の登録医である必要があります。
ご希望の先生は、地域医療連携室までご連絡ください。

入退院について

 開放病床ご入院希望の患者さんがおられましたら、診療情報提供書をご記載の上、患者さまに当院受診のご案内をお願いします。その際、開放病床について、先生方からも患者さんにご説明いただきますようお願いいたします。


 ご紹介いただいた患者さんの開放型病床入退院時には、地域医療連携室より、FAX又は電話にてご連絡させていただきます。
 診療内容につきましては、主治医よりご報告させていただきます。

共同指導

 共同指導をご希望の場合は地域医療連携室にお寄り下さい。ご案内させていただきます。平日17:00以降、又は土日・祝日に来院される場合は、時間外受付に共同指導に来院した旨をお申し出ください。病室をお知らせします。

 共同指導を行った場合は内容を当院のカルテと貴院のカルテの両方にご記載ください。診療報酬点数の「開放型病院共同指導料(Ⅰ)」(350点)を算定することができます。

お問い合わせ

地域医療連携室 TEL(076)242-9828(直通)

内視鏡検査について

内視鏡検査をご希望の場合は、診療情報提供書にお薬情報の記載をお願いします。

胃カメラ
  • 診療情報提供書に「胃カメラ希望」と記載をお願いします。
  • 当日検査可能です。
  • 患者さんへ、検査当日は絶食で受診するようご説明をお願いします。
大腸カメラ
  • 診療情報提供書に「大腸カメラ希望」と記載をお願いします。
  • 受診科は「消化器病センター」です。
  • 当日検査はできませんので、一度、消化器病センターへご紹介ください。当院で検査の説明と予約をさせていただきます。
S状結腸カメラ
  • 診療情報提供書に「S状結腸カメラ希望」と記載をお願いします。
  • 受診科は「消化器病センター」です。
  • 当日検査可能です。

抗血小板剤、抗凝固剤を内服している患者さまに内視鏡検査を行う場合

 これらの薬剤を内服中は生検やポリープ切除ができません。一方、休薬することによる血栓・塞栓性疾患の発生も懸念されます。当院では以下のように対応しています。

  • 原則として、これらの薬剤を休薬せずに内視鏡検査(観察のみ)を行っています。その結果、生検や切除が必要な病変が発見された場合に、あらためて休薬のうえ再検査をお勧めしています。
  • ただし、患者さまの病状(内服の理由)やご希望にあわせて、柔軟にも対応しています。休薬に関するインフォームド・コンセントを行います。その際に休薬によるリスクを説明するため、内服理由がとても重要になります。情報提供書に記載をしていただけますようお願いします。また、患者さまが休薬を希望された場合には、休薬してよろしいか先生のご了承いただくためご連絡をさせていただく場合がございます。
  • 薬剤を休薬する場合の必要期間は薬剤ごとに異なりますので、その内容に応じて検査日と休薬開始日の調整をしています。


MENU