金沢赤十字病院

看護部紹介

看護部紹介

看護部理念

患者さま一人ひとりを大切に、安全で信頼される看護を心がけています。

看護部長挨拶


 当院の理念は「安全で信頼される医療を通じて地域社会に貢献する」です。私たち看護師は、地域で暮らす人々の営みや健康ニーズに目を向け、対象であるその人が望む生き方、その人らしい生活が送れるよう、多職種と協働し、患者さんご家族を支援しています。医療における主役は、患者さんご自身です。チーム医療の一員としての患者さんやご家族とともに、最適の医療と看護を具現化していきたいと考えています。
 質の高い看護実践には、専門職としての優れた実践力と高い倫理観、豊かな人間性が重要です。看護師が自らの心と体の健康を保ちながら、常に学び続けられるよう、お互いを認め合い助け合える仲間づくりや魅力ある職場づくり目指したいと考えています。


看護体制


1.病棟機能一般病棟 7対1入院基本料(3病棟 120床)
回復期リハビリテーション病棟(1病棟43床)
地域包括ケア病棟(2病棟80床)
2.看護単位数9看護単位(6病棟、手術室・中央材料室、外来、血液浄化センター)
3.看護方式固定チームナーシング(継続受持ち制)
4.勤務体制3交替制・変則2交替制


MENU